遠藤暁のブログ

青年海外協力隊に関することを中心に、海外で感じたことや自分の思い、サッカーについてなどを発信するブログです。

フリーランス国際協力師の原貫太さんのサロンでブログを勉強してみた結果

f:id:satoru54:20190630094210j:plain

 

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。

 

ぼくは4ヶ月ほど前から、フリーランス国際協力師として活動している原貫太さん(@kantahara)が運営するオンラインサロンで、ブログに関する勉強をしています。

 

ところでみなさん、現在の原さんの肩書きであるフリーランス国際協力師』という言葉を、聞いたことはありますか?

 

これは原さんが作った言葉です。

 

『国際協力師』という言葉に関しては、原さんが書いた記事でわかりやすく説明されているので、こちらをご覧ください。

 

www.kantahara.com

 

この『国際協力師』に、フリーランスという言葉をくっつけたものがフリーランス国際協力師』。

 

ぼくの知る限りでは、フリーランス国際協力師』という肩書きで活動しているのは、世界中で原さんだけです。

 

そんな原さんのサロンでブログの勉強をしてみて、どんな変化が起こったのかを記事にしてみます。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

フリーランス国際協力師の原さんとの出会い

f:id:satoru54:20190630092946j:plain

 

まずは、ぼくが原さんと出会ったキッカケについて少しだけ触れていきます。

 

TwitterでいきなりDMを送る

 

『出会ったキッカケ』といいましたが、実はまだ原さんと直接お会いしたことはありません。

 

スカイプでのビデオ通話でお話しさせて頂いたり、TwitterのDMやメッセンジャーでのやり取り、オンラインサロン内での繋がりなどはあるものの、まだお会いしたことはないんです。

 

では原さんと繋がりを持ったキッカケはなんだったのかというと、Twitterです。

 

ぼくが国際協力に興味を持ったときに、国際協力に関する情報収集をTwitterでやろうと思ったんです。

 

☑️関連記事

www.satoruendo.com

 

そのときに一番最初に見つけたのが、原さんでした。

そしてぼくはこの瞬間になにを思ったのか、面識もない原さんにいきなりDMを送ったんですよ。

 

いきなり勝手にDMを送ったにも関わらず返信をしてくださって、そこから原さんとの繋がりが持てるようになったんです。

 

いま思うと、思い切ってDMしてみて本当によかったです。

 

このことからなにが言いたいかというと、みなさんにもし、会ってみたいひとや話してみたいひとがいるなら、とりあえずDMを送ってみるのはありだと思いますよ。

 

もちろん最低限の礼儀やマナーは不可欠ですが。 

 

とにかく、原さんとの出会いはTwitterから始まったんです。 

 

フリーランス国際協力師から学ぶブログ術

f:id:satoru54:20190630093107j:plain

 

フリーランス国際協力師の原さんが運営しているオンラインサロンはこちら。

 

peraichi.com

 

ぼくはこのサロンに入会して、ブログに関する勉強をさせてもらっています。

 

この国際協力系ブロガーサロンが始まったのは、2019年2月から。

ぼくがブログを始めたのは、2018年の2月。

 

なので、ちょうどぼくがブログを書くようになって一年が経過したタイミングでこのサロンが始まり、入会したというわけです。 

 

では具体的にどんなことをサロンの中で学んでいるのか、少しご紹介します。

 

ブログの基礎から応用まで

 

サロン内では、ブログの基本的なことから応用編まで、幅広い知識を原さんが共有してくれます。

SEO対策

 

・ブログの魅力

 

・リライトのやり方

 

・分析ツールの活用方法

 

・ブログページのデザイン

 

・読まれやすい記事タイトルの付け方

などなど。

 

これらを一つ一つ紹介していくとキリがないのでやめておきますが、とにかく『ブログの基礎から応用まで、幅広い内容を学べるサロン』だということは理解してください。 

 

現にサロンメンバーの中には、サロンに入ってからブログを始めるブログ初心者のひともいれば、すでにブログを数年に渡って運営しているひともいます。

 

初心者から経験者まで、誰でも学んでいけるというのはこのサロンの大きな魅力ですね。

 

サロンメンバーが享受できる特典

 

ブログに関する勉強ができるのがサロンの一番の魅力ですが、それに加えてサロンメンバーだから享受できる、他の魅力もあるんです。

 

原さんとの個別面談

 

個人的にサロンの大きな魅力の一つが、月に一度だけ原さんとSkypeで個別面談ができる機会があること。

 

面談できる人数には限りがあって先着順ですが、この個別面談ではブログに関する疑問を原さんにぶつけまくれるので、本当にありがたいです。

 

ぼくもこれまでにこの個別面談を活用して

・現在のぼくのブログに関するアドバイス

 

・今後のブログの方向性

 

・勝負記事を作ることの大切さ

 

・『新規記事の執筆』と『リライト』のバランス

などなど、いろんなお話をさせてもらいました。

 

原さんとの個別面談をすることで改めてブログを頑張ろうと思えるし、やり続ければ結果が出るんじゃないかなという希望が沸いてきます。

 

また、個別面談ではブログに関することだけでなく、今後の進路に関しても少しだけお話しさせてもらったりします。

 

☑️関連記事

www.satoruendo.com

 

協力隊の活動が終わってからなにをするか。

原さんと一緒に活動させてもらうのも面白そうだなと考えたりもしています。

 

定期的に配信されるコラム

 

サロン内で原さんから定期的に配信されるコラムも、大きな魅力の一つ。

最近配信されたコラムの一部を、お見せします。

 

f:id:satoru54:20190701195948j:plain

 

 

f:id:satoru54:20190701200026j:plain

 

こういった感じで、かなり長文のコラムが定期的に配信されるんです。

もちろん、コラムのほとんどはブログに関するもの。

 

読み物としてのコラムもかなり勉強になるので、 これもサロンの魅力の一つですね。

 

サロンでブログを勉強した結果 

 

フリーランス国際協力師である原さんのサロンでブログを勉強してみた結果、どうなったか。

 

正直、今の段階で大きな結果が出ているとは言えません。

というのも、ブログは結果が出るのにどんなに早くても半年、普通なら一年はかかるとも言われています。

 

このサロンで勉強を始めてから、まだ4ヶ月。

結果が出るにはまだ時間が少ないんですよね。

 

しかし目に見える結果は出ていないものの、ぼく自身に変化は起きていることは間違いありません。

・以前よりもタイトルを工夫するようになった

 

・記事内の見出しや記事構成も上手くなってきた

 

・分析ツールを使いつつリライトにも取り組むようになった

こういった進歩を感じられるので、このサロンで勉強している意味は十分にあると思います。

 

引き続き原さんとの個別面談を活用したりしながら、このサロンでもっとブログに関する理解を深めていきたいですね。

 

そしてもう少し時間が経ってきたときに、どんな結果が出ているのか楽しみです。

 

新たな生き方、フリーランス国際協力師

f:id:satoru54:20190630093551j:plain

 

原さんの肩書であるフリーランス国際協力師』は、前例のないもの。

つまり、今の時代においてまったく新しい生き方なんですよね。

 

会社や組織に所属せず、フリーランスとしていろんな形で収入を得ながら『国際協力』という現場で活動していく。

 

ぼく個人的には、めちゃくちゃ面白い生き方だなと思っています。

 

しかし、新しい何かを始めるといろいろと批判されやすいのも、また事実。

このフリーランス国際協力師』という生き方が世の中に受け入れられていくかどうかは、全然わかりません。

 

まぁ世の中に受け入れられるか受け入れられないかなんて、もともと関係ないかもしれませんが。

 

もう一度言いますが、個人的にはこのフリーランス国際協力師』という生き方に大きな魅力を感じています。

 

だからこそ、将来的にブログで収入を得られるようになりたいので、今こうして原さんのサロンでブログに関する勉強をしているんです。

 

まだまだ原さんの足元にも及びませんが、ぼくも少しずつ成長していきたいと思います。

 

 

新しい生き方、フリーランス国際協力師』

その第一人者である原さんの活動は今後も注目していきますし、応援していきます。

 

 

原さんのTwitterも勉強になる内容がたくさんあるので、これを機にぜひフォローしてみてはいかがでしょうか。

 

twitter.com