遠藤暁のブログ

青年海外協力隊に関することを中心に、海外で感じたことや自分の思いなどを発信するブログです。

出来ない理由は『優先順位』が低いから ほとんどは優先順位の問題

この記事をシェアする

f:id:satoru54:20190708211344j:plain

 

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。

 

なにかが出来ない場合、その理由ってなんなんでしょうか。

 

・時間がない

・知識がない

・能力が足りない

 

いろんな理由があると思います。

どれも、間違っているとは思いません。

 

でもぼくが思う『出来ない理由』で一番大きいのは、『優先順位が低いから』だと思うんです。

 

 

例えば、ぼくが最近始めたブログの毎日更新。

ぶっちゃけブログの毎日更新なんて、やろうと思えば誰だってできるはずなんです。

 

でも、『出来ない』というひとがいる。

それは単に『優先順位』の問題。つまり『優先順位』が低いだけ。

 

ぼくの中では『ブログを更新すること』が、他のことよりも優先順位が高いんです。

 

結局出来るか出来ないかはすべて『優先順位』の問題。

 

もう少し深く掘り下げていきます。

 

優先順位が低いものをやるわけがない 

f:id:satoru54:20190708205533j:plain

 

少し考えてみればわかると思いますが、『優先順位が低いもの』なんて、普通やりませんよね?

 

みなさんが自分が今やっていることは、優先順位が高いからです。

 

毎日必ずすることは『優先順位』が高いから

 

人間が毎日必ずやることを考えてみます。

 

・食事

・睡眠

 

この2つは、絶対にやりますよね。

 

まぁたまに徹夜して寝ない日があったり、なにも食べない日があったりすることもあるでしょう。

 

でも、生きていくためには必ず寝ないといけないし、必ずなにかを食べないといけない。

食事と睡眠に関しては、やりたいやりたくないの問題ではなく、『やらなければいけないこと』です。

 

つまり、ただただ『優先順位』が高いだけ。

 

ずっと寝なかったら死ぬし、ずっとなにも食べなかったら死ぬ。

だから、やるしかないんです。

 

寝たくないから寝ない

 

食べたくないから食べない

 

基本的に、そんなことは無理です。

一日や二日なら可能かもしれませんが、一ヶ月や一年間寝ず食わずの生活なんて、不可能です。

 

『優先順位』が高いものは、『出来ない』なんてことにはならないんですよね。

 

ぼくの中ではブログの優先順位が高いだけ

 

元号が平成から令和に変わった2019年5月1日から、ブログの毎日更新を続けています。

 

たまに『毎日書いててすごいね』と言われるようになってきましたが、ぶっちゃけ言うとブログの毎日更新なんて、やろうと思えば誰でもできます。

 

でもなぜみなさんはブログの毎日更新ができなくて、ぼくには出来るのか。

 

それは

・みなさんにとっては『ブログ』の優先順位が低い

 

・ぼくにとっては『ブログ』の優先順位が高い

これだけの違いです。

 

 

ぼくは朝ごはんを食べた後に、まず最初にブログ書きます。

ブログの記事が書き終わるまで、絶対に他のことをやりません。

 

つまり、それだけ『優先順位』が高いということ。

 

でも日本で普通に仕事をしているひとたちは、朝ごはんを食べたら仕事に向かうはず。

つまり『ブログ』より『仕事』の方が、優先順位が高いというだけですね。

 

ブログと仕事のどっちが大切かというのは、個人の問題。

優先順位が高いものからやっていくなんて、当たり前のことですよね。

 

『時間がない』というのも結局は優先順位の問題

 

なにかが出来ない理由、言い訳としてよく挙がってくるのが『時間がない』というもの。

基本的に『時間がない』というのは、完全に言い訳だと思っています。

 

☑️関連記事

www.satoruendo.com

 

でもこの『時間がない』というのも、結局は優先順位の問題。

要は『なにに時間を使うか』の問題ですよね。

 

優先順位が高ければ、自然とそれをやるために時間を割くはずなんです。

 

“仕事が忙しすぎて寝る時間がない”

といっているひとは、単純に『睡眠』よりも『仕事』の優先順位を高く設定しているだけ。

 

完全に、仕事中心の人生になっている状態ですね。

別にそれが悪いというわけではありません。

 

でも『時間がない』という言い訳をする前に、『本当に自分がやりたいことに時間を使えているか』を見直した方がいいです。

 

優先順位の設定をせず、とりあえずいろんなことを同時進行でやっていたら、『時間がない』と感じてしまうのも当然のこと。

 

一度自分が抱えているタスクを洗い出して、優先順位をつけてみてください。

そして、優先順位の高いものからやっていく。

 

こうするだけで、意外と処理できてしまうことってありますよ。

 

時間管理が苦手なひとや、仕事の細分化が苦手なひとはこちらの記事も合わせて読んでみてください↓↓

 

☑️関連記事

www.satoruendo.com

 

『優先順位』をしっかり設定することが大切

f:id:satoru54:20190708205723j:plain

 

ここまで『優先順位』について、いろいろと書いてきました。

 

ぶっちゃけ、自分がやりたいことややろうとしているものの『優先順位』をちゃんとつけることが、本当に大切だと思っています。

 

“忙しくてできない”

“時間がなくてできない”

 

こういった言い訳をする前に、ちゃんと自分のタスクの優先順位をつけて、その順番通りにやろうとしているか見直してみてください。

 

一日24時間という時間は、誰でも一緒で平等です。

それでも『時間がない』と言い訳しながら生きているひとと、そんな言い訳せずに物凄い量の努力をして圧倒的な結果を出しているひともいる。

 

本当に『時間がない』のかは、本気で考え直した方がいいですね。

 

自分が本当にやりたいことがあるなら、その優先順位をあげてしまえば『出来ない』なんてことにはならないはずです。

 

食事や睡眠が『出来ない』というひとなんていないように、なんでも『出来ない』ことなんてないんです。

ただただ『優先順位』が低いだけ。

 

自分の人生の中でやりたいことを考えて、『優先順位』をつけてみてください。

大切なことが、見えてくるはずです。

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

☑️関連記事

www.satoruendo.com