遠藤暁のブログ

青年海外協力隊に関することを中心に、海外で感じたことや自分の思い、サッカーについてなどを発信するブログです。

マチュピチュの入場券の買い方を画像付きでわかりやすく説明します

f:id:satoru54:20190630054926j:plain

 

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。

 

先日、世界的に有名な世界遺産マチュピチュへ行ってきました。

 

本当に素晴らしい場所でしたよ。

みなさんにもぜひ一度は行ってもらいたいです。

 

日本人の方でも、マチュピチュに行ってみたいと考えているひとは多いですよね。

 

そこで今回は、マチュピチュの入場券をネットで買う方法を、画像つきでわかりやすく解説していきます。

 

ぜひ、チケットを買う際の参考にしてください。

 

マチュピチュの入場券の種類

f:id:satoru54:20190626174813j:plain

 

マチュピチュの入場券の買い方に入る前に、まずはマチュピチュの入場券は『3種類』あることをお伝えしておきます。

 

入場券の種類は、以下の通り。

マチュピチュ遺跡のみ

 

マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山

 

マチュピチュ遺跡+マチュピチュ

この3種類です。

 

ただマチュピチュの入場券の種類は変わることもあるので、旅行前に必ず最新の情報を確認してください。

 

この記事執筆時点(2019年6月)でのマチュピチュの入場券の種類は、上記の3種類。

 

それぞれの種類のなかに『入場時間の違い』はありますが、大まかなチケットの種類はこの3つです。

 

ネットでの入場券の買い方 

f:id:satoru54:20190626174508j:plain

 

それではここから、マチュピチュの入場券のネットでの買い方をご紹介していきます。

 

手順①:日付、人数

 

購入サイトはこちら。

Ministerio de Cultura del Perú - Boleto Electrónico a Sitios Arqueológicos

 

サイトに飛ぶとこちらのページが表示されます。

f:id:satoru54:20190617012533j:image

 

このページの入力項目は、以下の通り。

・FECHA VISITA:マチュピチュに行く日にち

 

・ADULTOS:大人の人数

 

・ESCOLARES:学生の人数

それぞれを入力したら、『DISPONIBILIDAD』を押します。

 

手順②:チケットの選択

 

マチュピチュの入場券は、3種類あると書きました。

3種類の中から、自分が欲しい入場券を選択すればOKです。

 

マチュピチュ遺跡のチケット

 

マチュピチュ遺跡のチケットはこちら。

 

f:id:satoru54:20190625021458j:image

 

左の欄に、○○LAS 6:00と書いてありますが、ここの欄は『入場時間』です。

 

チケットが時間ごとに販売されているんですね。

時間は写真を見てもらえればわかるように、一番早いもので朝6:00、一番遅い時間だと午後14:00です。

 

一時間ごとでチケットがあるので、自分が行きたい時間のチケットを選択してください。

 

f:id:satoru54:20190625021458j:image

 

先ほど載せた写真と同じものです。

 

左の欄の数字は、『入場時間』だと説明しました。

右の欄にも数字がありますが、これは『残りのチケットの枚数』です。

 

つまり右側の欄の数字が0だと、もうそのチケットは売り切れているということ。

 

ただ基本的に、マチュピチュ遺跡のみのチケットなら、当日でも全然買えます。

 

時間帯によっては売り切れの時間帯があるかもしれませんが、すべての時間帯が売り切れるということはまずないと思ってもらって大丈夫ですね。

 

マチュピチュ遺跡のみの入場券の場合は、そこまで急いでチケットを買わなくても平気です。

 

ちなみに料金は『TARIFA』と赤文字で書かれている欄は、チケットの値段です。

・ADULTO=大人

 

・ESTUDIANTE=学生

 

・ESCOLAR=小学生

 

記事執筆現在(2019年6月)は

ADULTO=152ソル

 

ESTUDIANTE=77ソル

 

ESCOLAR=70ソル

 

日本円に換算すると、1ソルが約30円ほど。

マチュピチュの入場料としては、そこまで高くない印象ですね。

 

マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山のチケット

 

続いては、マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山』のチケットについて。

 

ワイナピチュ山とは、マチュピチュ遺跡を上から一望できる山。

ぼくも実際に登りましたが、ぶっちゃけ頂上までの道のりはめちゃくちゃキツいです。

 

急な階段を永遠と登っていく感じですね。

登る場合、かなり体力勝負になることは覚悟しておいてください。

 

ではマチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山のチケットについて、見ていきます。

 

f:id:satoru54:20190625022409j:image

 

マチュピチュ遺跡のチケットとは違って、このマチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山』のチケットは、かなり早い段階で売り切れます。

 

この写真では日にちを次の日に設定して検索したので、もう売り切れています。

 

マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山のチケットを当日や前日に買うのは、まず無理だと思ってください。

 

ぼくは6月の中旬にマチュピチュ+ワイナピチュ山に行ったんですが、そのチケットを買ったのは3月の半ば。

 

それだけ早い段階でサイトを見ても、残りは20枚程度でした。

 

もしマチュピチュ+ワイナピチュ山のチケットが欲しいなら、どんなに遅くても1ヶ月前までには購入しましょう。

1ヶ月前でも、チケットが残っているか微妙なところだと思います。

 

とにかく、早め早めに予約しておかないと、このチケットは買えないと思ってください。

 

3ヶ月前に予約しておけば、確実に買えると思いますね。

それくらい人気のチケットなんです。

 

値段は

ADULTO=200ソル

 

ESTUDIANTE=125ソル

 

ESCOLAR=118ソル

(1ソル=約30円)

そこそこの値段がしますが、まぁ妥当な値段設定だと思いますね。

 

マチュピチュ遺跡+マチュピチュ山のチケット

 

最後はマチュピチュ遺跡+マチュピチュ山』のチケット。

 

f:id:satoru54:20190625024037j:image

 

このチケットも、先ほどのマチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山』のチケットと同様、前日や当日に買うのはほぼ不可能です。

 

こちらも出来れば3ヶ月前くらいに予約しておくのがベターですね。

 

ぼくはこのマチュピチュ山には登っていないので、実際にどんな感じなのかはわかりません。

 

ただチケットの売り切れが早いということで、ワイナピチュ同様、魅力的なものであることは間違いないと思います。

 

せっかくマチュピチュまでいくなら、遺跡だけでなくワイナピチュ山かマチュピチュ山も登ってみた方がいいと思いますね。

 

値段は、マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山』のチケットとまったく同じです。

ADULTO=200ソル

 

ESTUDIANTE=125ソル

 

ESCOLAR=118ソル

(1ソル=約30円)

 

手順③:購入

 

自分が買いたいチケットの『SELECCIONAR』(日本語だと「選択」という意味)を押すと、個人情報を入力する画面に進みます。

 

f:id:satoru54:20190625031647j:image

 

PAÍS ORIGEN=出身国

 

・TIPO=身分証明書の種類(PAS.とはパスポートのことなので、このままで大丈夫)

 

・NRO.DOCUMENTO=パスポートナンバー

 

・APELLIDOS=名字

 

・NOMBRES=名前

 

・FECHA DE NACIMIENTO=生年月日

 

・GÈNERO=性別(Masculinoが男性で、Femeninoが女性)

 

これらをすべて入力して、『Siguente(次へ)』を押します。

 

次のページには、予約の確認と同意書のようなものが出てきます。

 

f:id:satoru54:20190625032526p:image

 

これが予約内容の確認の欄。

それぞれの項目の説明は、以下の通り。

・FECHA VISITA =旅行日

 

・CANTIDAD PASAJEROS=旅行者数

 

・RUTA=チケットの種類

 

・INGRESO=入園時間

 

・MONTAÑA=ワイナピチュ山orマチュピチュ山に入る時間

 

MONTAÑAの欄は

マチュピチュ遺跡+ワイナピチュ山

 

マチュピチュ遺跡+マチュピチュ

このどちらかのチケットを購入した場合のみ、表示されます。

 

f:id:satoru54:20190625032552p:image

 

これが同意書。

 

予約の内容と同意書の欄にそれぞれチェックを入れて、次に進みましょう。

次のページでは、住所(DIRECCION CONTACTO)メールアドレス(CORREO ELECTRONICO)を入力していきます。

  

f:id:satoru54:20190626162821j:plain

 

そして『私はロボットではありません』 の欄にチェックを入れ、Generarを押しましょう。

 

次のページで、いよいよカード情報を入力して購入です。

f:id:satoru54:20190626163113j:plain

 

支払いは

・VISA

 

・MASTERCARD

 

・OTRAS FORMAS DE PAGO

の3種類。

 

VISAとMASTERCARDは、そのままの意味。

『OTRAS FORMAS DE PAGO』は、上記の2つのカード以外で支払う場合。

 

カードの種類を選択して、『CONTINUAR』を押しましょう。

 

f:id:satoru54:20190626163520j:plain

 

『PAY HERE』を押すと

 

f:id:satoru54:20190626163708j:plain

 

カード情報を入力する画面が出てきます。

すべての情報を入力して、一番下の『Pay』というボタンを押すと、購入完了です。

 

手順④:チケットの印刷

 

チケットの購入が完了したら、チケットを印刷しておきましょう。

マチュピチュに入るときは、チケットのバーコードを読み取って入るので、バーコード付きのチケットを持っていかないと入場できません。

 

『IMPRIMIR RESERVA』というボタンを押せば、印刷可能です。

f:id:satoru54:20190626164042j:plain

 

ぼくが実際に印刷したものがこちら。

f:id:satoru54:20190626165619j:plain

 

各項目に英語表記もあるので、みなさんも理解できるかと。

一つだけ確認して欲しいものは、上から二つ目の四角の右上部分の『Estado』という項目。

 

ここが『FINALIZADO』となっているか、しっかり確認してください。

『FINALIZADO』とは、支払いが完了して『予約が完了している』という意味。

 

ここがもし『FINALIZADO』になっていなかったら、なんらかの原因で予約ができていない状態なので、もう一度やり直してみてください。

 

予約ページの印刷ができたら、これにて終了。ではないんです 。

実はこの印刷ページは、『仮』の印刷ページ。

 

実際にマチュピチュに入るための入場券は、また別のもの。

 

f:id:satoru54:20190626175328j:plain

 

このページを印刷したものをマチュピチュ村まで持って行って、そこで本当のチケットに変えてもらう必要があるんです。

 

面倒ですが、やらないといけないので仕方ありません。

 

手順⑤:本当のチケットへの交換

 

マチュピチュ村に着いたら、印刷した仮のチケットを本物のチケットに変えてもらう必要があります。

 

チケットを交換する場所の説明を、簡単にしておきますね。

 

マチュピチュ村の川沿いに、『BUS TICKET』と書かれた看板があります。

 

f:id:satoru54:20190630051338j:plain

ここを左に曲がり、突き当たりまで一直線。

f:id:satoru54:20190630052053j:plain

突き当たりまできたら、ここを左に曲がります。

 

そのまま坂を下っていくと

f:id:satoru54:20190630052324j:plain

こんな建物が出てきます。

 

f:id:satoru54:20190630052435j:plain

入り口はこんな感じ。

ここで、印刷したチケットを本物のチケットに交換してもらえます。

 

本物のチケットはこんな感じ↓↓

f:id:satoru54:20190630053023j:plain


大した違いはないようにも思えますが、一応これが正式のやつらしいです。

 

事前にネットから印刷したやつでも入れるのかもしれませんが、万が一入れなかったらショックなので、念のため正式なものに交換しておくことをオススメします。
 

 

まとめ

f:id:satoru54:20190630055408j:plain

 

画像つきで説明していたら、かなり長くなってしまいました。

 

ワイナピチュ山やマチュピチュ山に登りたい方は、できるだけ早めにチケットを購入するようにしましょう。

 

世界的に有名な世界遺産マチュピチュ

ぜひ一度、足を運んでみてください。

 

それでは今回は、この辺で。

 

 

www.satoruendo.com