遠藤暁のブログ

毎日を全力で生きていきます

ブログを書いててよかったと思う3つのこと

f:id:satoru54:20180921195856j:plain

 

 

こんにちは。

遠藤 暁(@str_se)です。

 

 

ブログを書きはじめて約半年。

 

まだまだ量も質も足りませんが、とりあえずここまでやめずに続けてこれたのはよかった!!

 

 

これからもコツコツと書いていきますよ。

 

そこで今回は

 

「ブログを書いててよかったと思う3つのこと」

 

をまとめます。

 

 

ハッキリいって、ブログを書いていてデメリットを感じることはまったくありません。

 

メリットばかりですよ〜。

 

 

 

 

 

書く力が格段にあがる

 

まず1つ目はこれ。

「書く力」がかなりつきます。

 

これに関してはひたすら繰り返すしかありませんね。

書いて書いて書きまくれば、自然とこの力は身につきますよ。

 

 

ふだんから生活しているなかで、あるいは仕事をしているなかで、「文章」を書く機会はたくさんあると思います。

 

ぼくはブログをやっていたおかげで

「文章を書くこと」

に対してまったく抵抗がなくなりました。

 

 

とくに協力隊として活動していくなかで

「報告書」

「レポート」

を提出する機会が盛りだくさん。

 

 

報告書は2年間のうちに5回くらい提出しないといけませんし、それ以外にも2年間の活動計画表とか基礎情報シートってやつとか緊急連絡先情報とか、、、。

 

ほんと多過ぎだろっていうくらいあります(笑)

 

それに訓練所にいたときも、800字とか500字の講義レポートがたくさんあったんですよね。

 

このレポートに悲鳴をあげている人もいましたが、ぼくはそこまで負担には思いませんでした。

 

 

 なぜなら普段のブログでは

 

1記事で少なくとも1500字くらい

 

は書いているので。

 

つまりこれを基準に考えると、ブログ1本作成する感覚で500字のレポートなんて3つもできちゃうわけなんですよ。

 

なので普段からブログをやっておいたおかげで、500文字や800文字なんてかわいく思えました。

 

いやー、ほんとうに書くことに慣れておいてよかったです。 

 

ということで、みなさんもブログにトライしましょう。

 

 

考えがまとまる

 

2つ目はこれ。

 「考えがまとまる」

つまりブログを書いていると、自然と頭のなかが整理される。

 

 

 当然ほかのひとたちに読んでもらうために発信しているので、できるだけわかりやすく・簡潔に伝えられるよう意識しています。

 

そのためにはダラダラと自分の思いを綴るのではなくて、よりコンパクトにしていく必要があるんですよね。

 

その作業をしていくなかで自分がぼんやりと思っていたことがどんどんはっきりしてきて、それを文章に起こすことで明確な考えとしてまとまっていく。

 

 

 

この経験から、モヤモヤしたこととか頭のなかでうまくまとまらないことがあるときは、1度「文字に起こしてみる」ことをオススメします。

 

それはべつにブログである必要はなくて、日記でもいいしノートに殴り書きでもいいし。

 

とにかくモヤモヤしていることやうまくまとまりきらないことでも、ひたすら書いて書いて書きまくる。

すべてを書きおわったあとに冷静に見返してみる。

 

そうすると大切な部分が見えてきたり。

そして重要なところを摘まみ取っていけば、まとまった考えになったりするんです。

 

文字として書きだすことでどんどん考えが整理されていきますし、頭のなかがスッキリするのでいいことだらけ。

 

 

ということで、みなさんも「文字起こし」をしましょう。 

 

 

自分のことを知ってもらえる

 

3つのなかの最後はこれ。

 

「自分がどういうひとでなにをしているのか」

を知ってもらえるんです。

 

 

コツコツやり続けていると読んでくれたひとたちからいろんな反応がくるようになってきました。

 

「勉強になった」

「ブログもnoteも書いてるけど、どうやってその時間確保してるの??」

「さとるの考えかた好き」

 

などなど。

最後のやつなんかは半分告白でしょ。

ありがたや!!!笑

 

 

さらに最近はTwitterで協力隊に関する質問をDMで送ってくれるひとも増えてきました。

 

もちろん聞いてくださった方たちには全身全霊でお答えしておりますので、これからもどしどしご質問ください!!!笑

 

 

やっぱりやり続ければなにかしら見返りがあるんだなと感じる日々。

 

そして1度書いて世の中に発信したものは自分で消さないかぎりずっと残るので、積み重ねれば積み重ねるほどプラスしかないと思うんです。

 

SNSがこれだけ普及してネットの世界で知り合えるようになったからこそ、直接会わなくても「遠藤 暁」がどんなひとなのかを知ってもらうツールとして、ブログはめちゃくちゃ便利なんですよね。

 

 

でもこれからは自分に関することだけじゃなくて、もっといろんな情報を発信していこうと考え中。

 

もっとみなさんにとって価値のあるものにしていきますので、お楽しみに!!

 

 

 

まとめ

 

普段からブログを書いているなかで感じたメリットを紹介してみました。

 

・書く力が格段に上がる

・考えがまとまる

・自分のことを知ってもらえる

 

いいところなんてこれ以外にもたくさんあります。

 

 

魅力盛りだくさんの「ブログ」。

これからも書き続けますよ。

 

とりあえず年内に100記事はいきたいなぁ。

 

 

それではまた!!

 

 

日頃の呟き→Twitter:@str_se

たまに更新→Instagram:@satoru0054

毎日更新→note:@青年海外協力隊