遠藤暁のブログ

毎日を全力で生きていきます

任地での最初の1ヶ月で意識していた3つのこと

みなさんこんにちは。

遠藤 暁です。

 

いつも読んでくださってありがとうございます!

 

 

青年海外協力隊としてボリビアに派遣されるために日本を出国してから2ヶ月、自分の任地に配属されてから1ヶ月が経過しました。

 

 

つたないスペイン語を駆使しながらの活動は頭も体力もめちゃくちゃ疲れますが、毎日子どもたちの笑顔に癒されながら楽しめています!

 

 

さて、協力隊としての活動が本格的に始まってから約1ヶ月がたちました。

そこで協力隊の活動の「出だし」「走り始め」の部分で感じたこと、思ったこと、大切にしてきたことを記録しておこうと思います。

 

これから派遣されるみなさんの参考になれば嬉しいですし、今後自分がこれを見返した時に「最初のころはこう思ってたのか」という振り返りができればいいですね。

 

f:id:satoru54:20180905195609j:plain

 

それではさっそくいきましょう!!

 

 

 

とにかく馴染む

 

ぼくが最初の1ヶ月で大切にしていたことがこれ。

「配属先にとにかく馴染む」こと。

 

いきなり結果を求めるんじゃなくて

いきなりなにか大きなことをしようとするんじゃなくて

いきなり上から目線で「アドバイス」するんじゃなくて

 

まずはこれから2年間一緒に活動することになる人たちと、信頼関係を築く。

 

ぼくの配属先には、ぼく以外にサッカーコーチが8人います。

 

とにかく最初は、この人たちといい関係を築くこと。

それを常に意識していました。

 

 

当然スペイン語がわからない中で難しい部分もありますが、つたないながらもスペイン語で頑張って話してみたり、いつも笑顔でいたり、とりあえずいろいろ手伝ってみたり。

 

信頼関係を築く上で

「これをやれば必ずうまくいく」

 なんていうものはありません。

 

 

その場その場での小さなことの積み重ねが、お互いの信頼に繋がっていくと思います。

 

現地の人たちの雰囲気

配属先の雰囲気

同僚の雰囲気

 

いろんなものを自分の目で見て・感じて、必要なことを少しづつやっていくのが大切だと思います。

 

 

いいところを見つける

2つ目はこれ。

 

 ボランティアとしてきたからといって、自分がなにかをして改善すべき点、要は「弱点」というか「改善点」ばかり探すんじゃなくて、ちゃんと「いいところ」を見つけようとしました。

 

ただ結論からいうと、別に意識して見つけようとしなくても自然と見つかりましたね。

 

 

ぼくの場合は苦労もなくいいところを見つけられたのでよかったんですけど

 

自分に任地の街の生活水準が低い

食べ物が合わない

 

といった理由で精神的にキツくなって、配属先の環境に対してもポジティブな印象を持てなくなる可能性もあります。

 

 

もちろん改善点やもっと良くしていかない部分を見つけることも大切です。

せっかく海外に来たのだから、何かしら形を残したいとか結果を出したいと思うのも当然。

 

 

でも2年間という長い時間を楽しく・気持ちよく過ごすために、そしてなにより任国を好きになるために、いいところはたくさん見つけておくといいと思います。

 

 

手を抜く時間もつくる

 

最後はこれです。

 

「ん?なにそれ?」

って思った人もいるでしょう。

 

要するに

「やるときはやるけど、手を抜くところはちゃんと抜く」

ということですね。

 

 

「いや、手抜くなよ!!」っていう声が聞こえてきますが、活動時間中ずっとフルパワーでやっていたら2年間持ちませんよ。

 

ただでさえ最初の1ヶ月は環境の変化に慣れるのに必死なのに、それプラス活動を常に100%でやってたら1週間で体調崩すと思います。

 

 

ぼくの場合、U-13のメインコーチとU-11・U-7のアシスタントコーチという、3つのカテゴリーの練習をみています。

 

U-13は自分がメインコーチなので、しっかりやるのは当然です。

でもU-11とU-7の時はメインのコーチが他にいるので、U-13の時よりはリラックスしてやっています。

 

 

もちろん適当にやるわけではないですよ。

ただ常に100%気を張ってるんじゃなくて、リラックスしながら、ときには子どもたちと雑談しながらやっています。

 

 

こういった形で自分の中でうまく「メリハリ」をつけるのは大切だと思います。

 

体調崩したらなにも出来ませんからね。

 

 

 

まとめ

 

ということで今回は

「任地での最初の1ヶ月で意識していた3つのこと」

を書きました。

 

1.とにかく馴染む

2.いいところを見つける

3.手を抜く時間もつくる

 

もちろん人それぞれのやり方があるので、あくま参考程度にしてくださいね。

 

任期残り22ヶ月、頑張ります!!笑

 

 

日頃の呟き→Twitter:@str_se

たまに更新→Instagram:@satoru0054

毎日更新→note:@青年海外協力隊