遠藤暁のブログ

毎日を全力で生きていきます

協力隊員の切実な悩み〜こんな時あなたならどうする??〜

f:id:satoru54:20180830015133j:plain

 

こんにちは。

遠藤 暁(Twitter)です!!

 

最近ウ◯コが緑色で心配していたんですが、ボリビアの同期隊員から

 

「ウ◯コはもともと緑色だから大丈夫!腸の中を通るうちに茶色になるだけ!だからサトルの場合、腸の中をめちゃくちゃ速く通って茶色になる前に出てるだけ!!」

 

と言われ、安心しました。

それにしてもぼくの体はウ◯コがとんでもない速さで通り過ぎているみたいですね。

 

 

さて、出だしから若干下品な内容で読む気をなくしてしまった方がいましたら全力で謝ります。ごめんなさい。

 

 

ということで今回は協力隊として活動するぼくの悩み、というかぼくの配属先のコーチも抱えている悩みを書いてみようと思います。

 

 

ぼくの配属先のオーナー兼カウンターパートは、元ボリビア代表でめちゃくちゃサッカーがうまいです。

 

ぼくの感覚ですけど、彼が現役バリバリのときなら日本のJ2もしくはJ1の下位クラブでなら普通にプレーできるレベルです。

 

今は38歳で、もう現役は退いて指導者の道に進んでいます。

 

 

 

その人の息子が今11歳で、このサッカークラブのU-11のカテゴリーに所属しているんですよ。

ただその子は客観的にみても、正直にいいますけどあまり上手いとはいえないんです。

 

技術があまりなくても試合中にめちゃくちゃ頑張るとかならまだいいんですけど、あまり走らないし頑張れない。

 

 

U-11のカテゴリーはその子のお父さんではなく他のコーチが担当していますが、その子は試合に出続けています。

 

 

 

なぜか。

なんとなく察しがつく人もいると思いますが、その子の父親がサッカークラブのオーナーだから、スタメンから外しにくいんです。

 

 

以前に他のコーチが1度試合にその子を出さなかったことがあるんですが、そのあとそのコーチが干されかけたみたいで、、、(笑)

 

「干される」っていうのは、「適当に扱われる」「雑な扱いになる」「相手にされない」とかそういった感じの意味です。

 

 

それからというもの、もう配属先のコーチの中では「その子を試合に出さないのはタブー」みたいになっているんですよね。

 

 

f:id:satoru54:20180829215845j:plain

 

ただ1つだけ言っておきますが、その子の父親、つまりぼくの配属先のオーナー兼カウンターパートはめちゃくちゃいい人なんです。

 

グラウンドの近くの道端で知らない大人がお酒を飲んでいると、

 

「子供がサッカーするグラウンドの周りで酒なんて飲むな。出て行け。」

 

ってズバッと言える人だし、将来的には

 

「自分で学校を建てて子どもたちの教育にも携わりたい」

 

と言っているんです。

 

 

素晴らしくないですか?

 

このサッカークラブは設立されてからまだ4、5年しか経っていないんですが、もうスポンサーもついて子どもの数も300人を超え、街で1、2を争う大きさのクラブにまでなっています。

 

それもオーナー兼カウンターパートの人格と努力の賜物なんです。

 

f:id:satoru54:20180829215432j:plain

 

ただ自分の子どものことになると、少し甘いというか、指導者としてというより親としての気持ちが介入してしまうんですよね。

 

でもこの状況は、その息子にとってもいい状況ではないとぼくは思います。

だって努力しなくても試合に出れるわけですからね。

 

 

練習後とかに「ちょっとコーチと自主練しない?」と言っても「やりたくない」っていうんです。

 

本気でその子がプロサッカー選手になることを望んでいるなら、1度試合に出さない状況を作って「努力しないといけない状況」を作ってあげるべきだと思います。


でもその子を試合に使わなかったら、オーナーから干される、、、。

 

 

 

さてあなたならこの状況、どうしますか?

 

・何を言われようと他のうまい子を試合で使う

・オーナーの息子は試合に使い続ける

・自分の考えを伝えて徹底的に話し合う

 

 

別に正解があるわけじゃありませんし、どの選択をしてもどう転ぶかわかりません。

 

ただ今回は「こんな状況もありますよってことを、参考程度に伝えておこうと思いました。

 

協力隊活動も簡単じゃない!!

全てが順調にうまくいくわけない!!

でもそれが楽しい!!

 

 

これからの活動も楽しみます!!

 

 

日頃の呟き→Twitter:@str_se

たまに更新→Instagram:@satoru0054

毎日更新→note:@青年海外協力隊