遠藤暁のブログ

毎日を全力で生きていきます

気になりませんか? 富士山のてっぺんより高い、標高4000mにある街

こんにちは。遠藤暁(遠藤 暁📪 (@str_se))です。

 

アメーバ赤痢の検査をもう一度したところ、何も問題ないと言われました。

しかしアメーバ赤痢は身体に菌が残ると肝臓に腫瘍ができてしまうなど、ほかの問題につながる可能性があるそうです。

 

そのためまだ経過を見る必要があるらしく、来週に3日連続で検便をしないといけません。

3日連続って。もう検便のプロになりそう。

 

いやー、検便のプロかー。嬉しくねぇよ。

 

何がともあれご心配おかけしてすいません。まぁみなさんそこまで心配していないと思いますが。

これを機にアメーバ赤痢の抗体ができたと、ポジティブに捉えていこうと思います。

 

 

さて、いま協力隊としてボリビアにきています。

ぼくが実際にサッカーの指導・活動する任地はコチャバンバ(名前可愛いって何回も言われる)という街ですが、いまはボリビアの首都「ラパス」という街にいます。

 

 

任地にいく前にここラパスで1ヶ月ほど語学訓練をするんですよ。語学ができないと活動できませんからね。

 

ぼくの任地であるコチャバンバという街については実際にいってから紹介するとして、今回はいまいる「ラパス」という街について紹介します。

 

 

まず何よりも先に言わなければいけないのが、標高が高いこと。

ラパスは標高約3000〜4000mにある街です。見渡すかぎり山です。

 

みなさんご想像ください。

 

f:id:satoru54:20180713105510j:plain

 

富士山のてっぺんに街があるんですよ!

富士山のてっぺんに住んでいるんですよ!

富士山のてっぺんにサッカーグラウンドがあるんですよ!

富士山のてっぺんでアメーバ赤痢になったんですよ!!!

 

 

 

標高が世界一高い空港もあるし、交通手段としてロープウェイもあるし、酸素薄いし。

街中の標高差も激しいし、坂ばっかりで歩くだけで息切れるし、野犬多いし。

 

 

でも日本と変わらないくらい生活用品は揃っていますし、ボリビア料理も美味しいので普段生活していく中で不便を感じることはありません。

 

 

特に、ロープウェイはすごいですね。

街内で標高差が1000m以上あるので、街の下の方から上の方に行くとき、もしくは上から下に下るときはロープウェイを使います。

 

ロープウェイは色で分けられて何個もあって、それぞれの色で行き先が違います。

 

f:id:satoru54:20180713110254j:plain

 

実際に乗ってみましたけど、景色抜群。街一面を見渡せてめちゃくちゃ綺麗です。

 

f:id:satoru54:20180713105713j:plain

 

でも相当高い所を移動しますしボリビアクオリティーだから乗ってて揺れるので、そこら辺のアトラクションより怖いですね。

高所恐怖症の人は覚悟して乗ってください。

 

そしてなんといってもすごいのは、3000m超えの場所にサッカーグラウンドがあること!!

 

f:id:satoru54:20180713105035j:plain

 

素晴らしい天然芝+素晴らしい山々+ぼく。素晴らしい。

 

 

まあこの後サッカーの試合をして、酸素が薄すぎてぶっ倒れるかと思いました。1度息が切れたら呼吸が整うのに100回くらい深呼吸しないといけません(笑)

 

ボリビア代表がアルゼンチン代表と試合をするとき、ボリビアのホームスタジアムでやるとアルゼンチンに勝つんですよ。

 

その理由を実体験しました。

マジで走れない。

 

いきなり3000m超えたところで90分間サッカーの試合とか無理です。ほんとに。

メッシも試合中に吐いたという話もあるくらいですから、高地でのサッカーは高地に慣れるまでやらないほうがいいですね。

 

 

といった感じで、今回は写真もたくさん入れてラパスの街を紹介してみました。

何度見ても飽きない素晴らしい景色がたくさんあって、楽しく過ごしていまーす。

 

f:id:satoru54:20180713111203j:plain

 

みなさんも富士山のてっぺんでの生活を体験しに、ボリビアに来てみましょう。 

お待ちしています(笑)

 

 

ではまた!!!

 

 

www.satoruendo.com

 

 

日頃の呟き→Twitter:@str_se

たまに更新→Instagram:@satoru0054

毎日更新→note:@青年海外協力隊