遠藤暁のブログ

毎日を全力で生きていきます

「テレビ」はもういらない

こんにちは。遠藤 暁です。

 

 

訓練所に入所してもうすぐ1ヶ月が経ちます。

部屋は1人1部屋あるんですけど、部屋にテレビはありません。

 

っていうか、訓練所内にどこにもテレビがありません。

もしかしたらどこかにあるのかもしれないけど、少なくともぼくは1ヶ月訓練所で生活してきて、テレビは見かけていませんね。

 

 

訓練所に入所する前は普通にテレビ見ていました。

そもそも家にはテレビがあるのが当たり前なので。

 

 

今まで何回も海外行ってテレビのない生活はしたことありますけど、日本国内でテレビのない生活は初めてです。

 

で、結論をいうと、テレビがなくても1ミリも不自由ありません。

テレビで情報番組とかみても不倫騒動とかそんなのばっかりで、ぼくにとって1ミリも興味ない事ばっかりです。

 

 

それに同じ内容のニュースを毎日何回も放送したりするし、みるのがだんだん億劫になっていくこともありました。

 

もちろんバラエティー番組とかをみて気分転換したりリフレッシュしたりするのはありだと思います。

 

 

でも読書とかランニングでも気分転換・リフレッシュは出来ますし、むしろそっちの方が自分のためになっていいですよね。

まぁここは人それぞれですけど。

 

 

サッカーの試合を観るのは好きですが、DAZNに入っているのでパソコンで観れます。そうなってくると本当にテレビいりません。

 

 

もうぼくの中でテレビは「目の前にあったら見るかもしれないけど、ないならないで全然いい」もの。っていうかもうテレビを必要としていないです。

 

携帯やパソコンでも色々見れるし、ニュースなんてアプリとかで読めばいいし。

 

 

訓練所に入ってから、テレビの前でボーッとする時間がなくなったので嬉しいです。

勉強したり読書したり身体動かしたり。

 

 

もし今からひとり暮らし始めるってなったら、間違いなくテレビ買いません。もうぼくの中で、テレビを買う「目的」がまったく見えなりました。

 

テレビが必要なくなったというよりも、

「テレビを見る事以外に、やることを見つけた」

って感じですね。

 

これから先2年間海外に行ってテレビをみない生活になるなら、今のうちから慣れておけばいいのかなって思っています。

 

訓練所生活はまだ半分も経っていません。まだまだテレビのない生活が続きますが、無問題。

 

楽しみます。

 

 

日頃の呟き→Twitter:@str_se

たまに更新→Instagram:@satoru0054

毎日更新→note:@青年海外協力隊