遠藤暁のブログ

青年海外協力隊に関することを中心に、海外で感じたことや自分の思いなどを発信するブログです。

青年海外協力隊

海外でボランティアをしたいなら青年海外協力隊が一番いい そう言い切る5つの理由

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 ぼくは大学時代に、青年海外協力隊の短期ボランティアを2回経験しました。 学生時代の海外ボランティアの経験があったからこそ、いまは世界の問題に関心を寄せて『国際協力』という道にすすむ決意ができたんです。 こ…

そもそも青年海外協力隊って必要なの? 現役隊員が本気で考えてみた

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊2018年度1次隊として、南米のボリビアでサッカーのコーチをしています。 協力隊のボランティア事業は、国の税金でおこなわれているもの。 世間では、『青年海外協力隊なんて税金の無駄遣いだ』という意見…

青年海外協力隊の一番の魅力は『考えるキッカケと時間』があることかもしれない

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊として活動する身として、協力隊の魅力はたくさんあると自信を持って言えます。 ・途上国で2年間現地に浸かれる ・日本ではなかなかできない経験が得られる ・生活費を受け取りながらボランティアができ…

青年海外協力隊の“いつか世界を変える力になる”というセリフは任期後の大切さの象徴

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊に関してなにかしら知っているひとがいたら、一度くらいはこのセリフを聞いたことがあると思います。 “いつか世界を変える力になる” 個人的には、この『いつか』という言葉が大切だなぁと思っています。 …

青年海外協力隊を目指しているひとたちが今からやるべき大切なこと

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 最近、TwitterのDMや質問箱で “青年海外協力隊を目指しているんですが、やっておいた方がいいことはありますか?” というような質問を受けることが多くなってきました。 一言で『国際協力』と言っても幅広いので、『こ…

青年海外協力隊の任期の半分を終えて感じていること 立ち止まる時間はない

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊2018年度1次隊として2018年の6月末に日本を出国してから、もう一年が経ちました。 協力隊の任期は2年間なので、すでに半分が終わったということになります。 任期が始まってからここまでの一年間は、異…

青年海外協力隊の『任国外旅行』ってなに? 現役隊員が徹底的に解説します

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 先日、青年海外協力隊が利用できる『任国外旅行』という制度を利用して、ペルーとブラジルとアルゼンチンに行ってきました。 今回の旅行の目的は、主に3つ。 ・マチュピチュ ・イグアスの滝 ・コパアメリカの試合観戦 …

青年海外協力隊は税金の無駄遣い? 遊んでいる隊員がいる

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 『青年海外協力隊』と聞いて、みなさんはどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。 ・ただのボランティア ・なんか凄いことしてる ・海外でなにかしてるひと ・そもそも青年海外協力隊なんて知らない いろんなイメ…

複数回も青年海外協力隊を経験して意味があるのか? 3回の経験者がお伝えします

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊と聞くと、多くのひとがイメージするのは、2年間の長期ボランティア。 ぼくもこの記事の執筆現在(2019年6月)は、青年海外協力隊の2年間の長期ボランティアとして活動しています。 しかし中には、青年…

青年海外協力隊の倍率が下がっている!? 協力隊を目指すなら今が狙い目

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 先日、こんなニュースを見つけました。 headlines.yahoo.co.jp 青年海外協力隊の応募者数が半減しているとのこと。 記事執筆現在、ボリビアで青年海外協力隊として活動している身としては、少しショックです。 JICA広報…

青年海外協力隊になるとこんな力が身につく 2年間の任期で得られるもの

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 ぼくは大学生のときに2回、青年海外協力隊の短期ボランティアを経験しました。 そして現在は、青年海外協力隊の長期ボランティアとして活動しています。 つまり、青年海外協力隊として活動するのは3回目。 3回も協力…

青年海外協力隊の短期ボランティアは魅力的なの? 実際に経験した感想を大公開

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊と聞いて多くのひとが思い浮かべるのが『2年間の長期ボランティア』だと思います。 ぼくもこの記事の執筆現在(2019年6月)、2年間の長期ボランティアとして南米のボリビアで活動しています。 SNSやブ…

青年海外協力隊短期ボランティアのメリットとデメリットを経験者が徹底解説

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊には 長期ボランティア 短期ボランティア この2種類があります。 ぼくは大学生の時にこの青年海外協力隊の短期ボランティアとして ボリビア エチオピア の2カ国へ行った経験があります。 つまり、2回…

青年海外協力隊の二次選考『面接』で重要なポイントをまとめました

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 大学時代に2度の青年海外協力隊短期ボランティアを経験し、現在は長期ボランティアとして南米のボリビアで活動しています。 つまり青年海外協力隊の選考を今までに3回も受けてきたわけです。 青年海外協力隊になるに…

青年海外協力隊になることは『ゴール』ではなく『次へのステップ』と考えよう

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 たまにTwitterで “青年海外協力隊になることが目標です!” というセリフを見たり、プロフィールにそう書いているひとも見かけます。 青年海外協力隊になりたいというその気持ちはぜひ持ち続けて欲しいですし、否定する…

青年海外協力隊のスポーツ隊員は忙しすぎる 体力もメンタルも必要な職種

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 記事執筆現在(2019年5月)、青年海外協力隊のサッカー隊員として南米のボリビアで活動しています。 サッカー隊員は、『スポーツ隊員』という大きな括りの中に存在しています。 青年海外協力隊の中でもこの『スポーツ隊…

国際協力に興味を持ったキッカケ 青年海外協力隊がぼくの人生を変えた

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 この記事を書いている2019年5月現在、青年海外協力隊の長期ボランティアとしてボリビアで活動しています。 青年海外協力隊も『国際協力』という位置付けになるわけですが、ぼくは中学生や高校生の時から国際協力に興味…

青年海外協力隊はブログを書け! そう断言する3つの理由

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 2018年の2月に青年海外協力隊の短期ボランティアとしてエチオピアへ行く前に、ブログを開設しました。 ブログを始めた理由は、ブログを通していろんなことを発信したいという思いと、せっかく海外で貴重な経験をするか…

青年海外協力隊に必要な心構え5選 協力隊員には忘れて欲しくないこと

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊の試験に合格して、候補生となった人。 派遣前訓練を受けていて、正式に協力隊となる準備をしている人。 これから青年海外協力隊として任地に派遣される際に、心に留めておいてもらいたいことがあります…

青年海外協力隊【派遣前訓練】でやっておくべき5つのこと

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊になるために必ず参加しなければならないのが、70日間の『派遣前訓練』。 派遣国によって ・駒ヶ根訓練所 ・二本松訓練所 に分かれますが、基本的にやることは同じです。 隊次によっては、200人近くでの…

青年海外協力隊に向いている人と向いていない人の特徴を考えてみた

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊として活動していくなかで、楽しいことや大変なこと、嬉しいことやイライラすることなどたくさんの気持ちや感情を経験します。 そうする自然と、 「こういう人はこの状態だとしんどいだろうな」 という感…

青年海外協力隊員の悩みと苦悩

こんにちは。遠藤 暁(@str_se)です。 青年海外協力隊として南米のボリビアで活動し始めてから、早いものでもう8ヶ月が経過しました。 2年間の24ヶ月の任期のうち、もう1/3が終わったということ。 時間が経つのは本当に早いなと、つくづく感じています。 …

【協力隊員リレーインタビュー】 ボリビアからパラグアイへ!!

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 今回は2017年度3次隊の隊員さん発信の、協力隊員によるブログリレーをお送りします。 今までのリレーの流れは 南アフリカ隊員→ラオス隊員→エスワティニ隊員→東ティモール隊員→マラウイ隊員 と続いていて、今回はマラウ…

JICA短期ボランティアを大学生に勧める3つの理由

こんにちは。遠藤 暁(@str_se)です。 JICAボランティアと聞くとほとんどのひとが「2年間の長期ボランティア」を思い浮かべると思います。 ぼく自身も2018年度1次隊の長期ボランティアとして活動しているので。 しかしJICAボランティアには、他のパターン…

大学生必見!!学生のうちに参加できるJICAの「大学連携ボランティア」

こんにちは。遠藤 暁(@str_se)です。 JICAボランティアのなかには「大学連携ボランティア」というものが存在するのはご存知ですか? これは大学の専門性とそのリソースを最大限に活かして、開発途上国の課題を解決しようという取り組み。 解決すべき課題と…

自宅で簡単受験!! 〜GTEC自宅受験の受け方〜

こんにちは。遠藤 暁(@str_se)です。 青年海外協力隊を応募するために必要な書類の中に「語学力申告台紙」というものがあります。 要するに語学力を証明するためのものですね。 青年海外協力隊に応募する際に必要な「語学力」に関する疑問は、こちらの記事…

青年海外協力隊の任期の最初の半年を振り返る

こんにちは。遠藤 暁(@str_se)です。 2018年の6月の終わりに日本を出発してから、もう半年が経ちました。 つまり協力隊の任期である「2年間」のうち、1/4が終わったということ。 どんなことでもそうですけど、振り返ってみると時の経過って早いですよね…

英語ができなくたって青年海外協力隊になれる 英語はそこまで重要ではない

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊に応募しようと思っているひとが、気になること。 また、最近よく質問されること。 それは “応募するにあたって、英語ができないとダメですか?” という質問。 『青年海外協力隊になるには英語が話せない…

青年海外協力隊のお金・給料は? 派遣前・任期中・帰国後に貰えるお金を徹底解説

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。 青年海外協力隊に興味を持っているひとが気になることといえば、 ・その国の治安 ・どんな職種があるのか ・語学力はどれくらい必要なのか ・応募するのに資格などが必要なのか など、たくさんありますよね。 しかし最…

任地に来て100日が経って思うこと

こんにちは。 遠藤 暁(@str_se)です。 協力隊としてボリビアに向けて日本を出発したのが6月27日。 そこから約1ヶ月、首都で語学訓練やらオリエンテーションやらを受けて、任地に到着したのが8月3日。 そして任地に来て活動を始めてからもう100日以上が…